スイートオアシス 菓匠Shimizu

スタッフブログ

おもてなし講演会

投稿:ヴァンドゥーズ 青木 できごと

皆さん、おはようございます!

新人の青木です。


先日7月2日、菓匠Shimizu2階のカフェスペースで,

ザ・リッツ・カールトン・ホテル 元日本支社長 高野登氏と菓匠shimizu社長の清水との講演会があり、
私もその講演会に参加させていただきました!


今日は講演の中で私が今1番大切なのではないかと思ったことを紹介したいと思います。



講演会の最後に参加者の方が、
「これから何十年後には人工知能ロボットが仕事をしていくことになると言われていますが、
それについて高野先生はどう思われますか?」という質問をしました。

私が1番グッときた答えは、
「『あなたがいるから、あなたの顔が見たいから、あなたとお話がしたいからこのお店に行きたいの』という感情を持たせることは人工知能にはできない」という答えでした。


その答えを聞いて、もしも将来本当に人工知能ロボットが現れたとしても、
今からお客様に満足いただけて、また来たい!菓匠Shimizuだから行きたい!菓匠Shimizuにケーキをお願いしたい!
と思っていただけるサービスをもっともっと追求していきたいと私は思いました。
いいえ、追求していきます!

未来を自分がつくる。これも高野先生が仰っていた言葉です。


『 菓子創りは夢創り』
この言葉をモットーに菓匠Shimizuはこれからも前進していきます!


高野先生、貴重な経験、お時間をありがとうございました!!